2018年にホームページ制作会社としてやりたいこと5選

2018.02.09
かばのデザインの目標

2018年にやること

かばのデザインがホームページ制作会社として正式稼働して約1年。スタッフ自身はWEB業界・デザイン業界が長いのでこれまでの知識や経験を駆使して駆け抜けましたが、2018年はもっと駆け抜けようと思います。ではそのためには何が必要か。めちゃくちゃたくさんやることがあります。

その中でも社外に言える範囲(笑)&第2優先事項の範囲で5つ、目標宣言したいと思います(第1優先は目の前のお客様なので)。果たして年末にはいくつ達成できているのか…。

(1)ホームページ制作プランの見直し

スタッフはWEB業界が長いものの、ホームページ制作会社としてはまだまだ赤ちゃん。そんな会社が受注を増やしていくためには「制作実績」がとてつもなく重要です。どんなに魅力的なプランでも「どういう出来上がりになるかのサンプル」がないと。
そのため、かばのデザインでは2017年の1年間を制作実績強化にあて、“実際にこれくらいの価値があるホームページ”という相場の金額よりも50%ほど下げて制作受注していました。そして多くのご依頼をいただき実績も増えてきたことから、2018年中に段階的に通常の相場金額に戻す予定です。現在、第一段階の戻し作業が完了しました。つまり、もしホームページ制作を検討されている方がいらっしゃれば、今のうちにお申し込みいただく方が絶対的にお得です!断然!

そして制作プランも現在の3つから4つに増やそうか検討中です。まだ細部まで詰められていないので、もしかしたら5つ6つになる可能性もありますが。様々な業種、様々な用途でホームページを作成したいというお客様に対応するために試行錯誤しながら進めていきます。ただ、重ねての誘い文句となりますがホームページ制作をお考えの方は、料金が相場料金に戻る前にお申し込み下さい!

(2)代理店契約の増加

かばのデザインの集客は、SEO対策を施したWEB集客がメインです。
2018年はそこに代理店形態の集客を導入しようと考え中です。まずは単純に拠点集客。横浜市中区で言うと元町や石川町、山下町などの店舗さんにフライヤーを置かせていただく、ということも立派な“代理店”の1つだと捉えています。

一番簡単に出来る方法なだけで、これがメインの対策ではありません!あまり詳細は言えませんが、代理店・仲介・紹介を中心に今年は拡大していきたいと考えています。このやり方は“成果報酬型”のため、リスクゼロで始められるのが最大のメリットですね。

(3)ポスティングの拡大

ポスティングは確実に人へ“リーチ”するので効果的なチラシ効果的に配布すれば立派な集客方法です。“興味ある人にだけリーチする”リスティング広告も有用ですし上手く使い分けすれば、より効果が高まります。効果的なチラシというのは、“ささるチラシ”“興味を抱かせるチラシ”“捨てられないチラシ”です。ただ単にチラシ作って配布しても効果は低いです。

かばのデザインは、横浜市中区を拠点にホームページ制作を行っているため必然的に配布エリアは、元町・山下町・石川町・関内駅周辺・桜木町駅周辺になります。そのエリアの中でも、これまでは一部にしか配布できていませんでしたが、お問い合わせや受注も数件いただいています。正直、数件です。飲食店チラシと違って単価が高く戻り率は低いものの、戻り金額(費用対効果)はとても高いんです!

かばのデザインも地域密着でやりたいと考えていて、と同時にお客様も「依頼するなら何かあった時にすぐ対応できる会社」「直接コミュニケーションを図れる会社」を探されている方が多いので、かばのデザイン拠点周辺の横浜市・川崎市の会社さんに直接配布できるのは強いですね。それをもっと拡充したい2018年です。

(4)かばのデザイン関連会社のホームページリニューアル

かばのデザインの産みの親(?)である、『かばのおうどん横浜元町本店(https://www.kaba-oudon.com/)』 のホームページを直近でリニューアルかけたのが2012年12月。WEB業界のトレンド、流れ、対応は激流&濁流です。激しいし底が見えないくらい不透明で有象無象という意味です(*_*;
かばのおうどんのホームページも最低限の対応はしていますが正直古いし、更新管理に手間がかかりすぎます。もっとトレンドを取り入れつつ、現代のWEBの流れに乗りつつ、楽に管理できるサイトにリニューアルしたい!!!!と思いつつ1年が経過しています。

『フジムラコンテンポラリーアート(https://www.fujimura-art.com/)』 もページ内のコンテンツを入れ替えたりしたい…そして当ウェブサイトもコンテンツを一新したい…と思いつつ8ヶ月経過しています。自社関連の制作は後回しというWEB制作会社あるあるです…。だけど今年こそは・・・!

(5)かばのデザインの看板制作

店舗を構えているって24時間宣伝しているようなものだから強みですよね。路上看板とかでも「あ、ホームページの会社だ!入ってみよう!」とはなかなかならないまでも「こんな所にホームページ作成する会社があるんだ…」と頭の片隅に認識されれば、いつか用がある時、または用がある人が周辺にいる時に思い出してもらえます。
そういうわけで、かばのデザインの路上看板と会社のベランダ外に掛ける横断幕を制作しようか検討中です。フジムラコンテンポラリーアートの方にも、案内POPみたいなのも置いてみたいですね。

まとめ:

ここに挙げた項目でも、新規受注や追加受注が決まるとそちらが最優先となり、後回し後回しになって時間が経過しているのが現状です。でもこうやって公に書けば、出来なかったことも明確になるので、自分でお尻に火をつけた感じです。それなりの金額をいただく以上、それなり以上のホームページを作ります!

費用を考えると安ければ安い方が嬉しいとう気持ちは充分に理解できます、がしかし、目の前の金額の安さにつられて契約をすると、全く効果のないホームページが出来上がる可能性が高いです。しっかりと見極めてご検討くださいませ!

ホームページやペーパーデザインでお悩みの方は、どこも同じと思わず諦めないで下さい!
『かばのデザイン』なら違いが分かります。気軽にお問い合わせ下さい。
神奈川県横浜市のホームページ制作会社『かばのデザイン』 24時間いつでもお問い合わせ   050-3703-6261