[横浜みなとみらい]横浜在住10年。はじめてランドマークタワー展望フロアにのぼってみた

2017.05.13

横浜の港湾地区には、ランドマークタワーマリンタワーのような展望フロアがありますが、住んでいるとなかなか行く機会に恵まれないというか…「いつでも行ける」感が出て、結局行かないもの。なので事前計画なしに、思い立って行ってきました。

横浜ランドマークタワー
70階建て、高さ296.33m。超高層ビルとしては2014年に開業した大阪市のあべのハルカスに次いで日本で2番目に高く、構造物としては東京スカイツリー (634m)、東京タワー (332.6m)、あべのハルカス (300.0m)、明石海峡大橋 (298.3m) に次ぐ5番目の高さである。

-出典:Wikipedia

そもそも明石海峡大橋が298.3mあるのに驚き。

桜木町駅

桜木町駅から出陣。

展望フロアの入場料はこんな感じ。※2017年5月時点

大人(18~64歳) 1,000円
65歳以上・高校生 800円
小・中学生 500円
幼児(4歳以上) 200円

「横浜ランドマークタワー公式サイト」には、ユニークな割引プランもあります。

『雨の日キャンペーン』とか、『視界ゼロキャンペーン』とか(笑)。

他にも、ちょこちょこお世話になっている、こういうクーポン情報サイトにも割引情報がいっぱい載っています。すべて行った後に気づいたので、今回は割引なしの1,000円をお支払い…。

そして69階まで…

あッという間に到着。わずか40秒。

横浜ランドマークタワー

おぉ……(すごそうな予感)

横浜ランドマークタワー展望フロアにある売店

その前に展望フロアにある売店をチラ見せ。

他にも、窓際に外向きのカップルシートを兼ね備えた口説く以外に使い道あるなら知りたいBARもありました。

それでは、ランドマークタワーからの夜景をどうぞ。

横浜ランドマークタワー展望フロア

すごい。

展望フロア

すごいきれい。

想像していたより4倍くらいきれい。

実際は写真より50倍くらいきれいです。iPhoneのしかも下手くそな写真で伝わらないのがもどかしい…宮崎駿先生的に言うなれば、「カメラのレンズ(一眼)を通してじゃなく、人の目(複眼)で物を見なさい」という感じか。これ見てる人にそれは無理なので、プロの人が撮った参考写真をどうぞ。

みなとみらい

なにこれ。
キレイの差がありすぎでしょう。

ありがとう、写真AC。ブログにちょっとハクがついた…。

やはり周りは観光客かカップルが9割以上でしたが、横浜在住の方も一度は行ってみるべきです。一度しか行かないのなら、レアな楽しみ方の視界ゼロキャンペーンではなく、晴れた夜にどうぞ。

横浜ランドマークタワーは、高さ296.33mで展望フロアは69階、対して“恋人の聖地”認定の横浜マリンタワーは、高さ106mで展望フロアは29階・30階。

高さは倍くらい違うんですね…。でも、、、まぁ、、、見える景色が違うから、、、