[横浜桜木町]駅ビルCIAL内にある紅葉坂ギャラリーって…?

2017.05.05

ゴールデンウィーク真っ只中で、電車もいつもの3倍以上の混雑具合。そんなJR桜木町駅の構内に、紅葉坂ギャラリーというのがあり、いつも気になっていたので何のギャラリーなのかと思って行ってみました。そしたら横浜の歴史が写真展示されていたのでザッとご紹介します。

初代横浜駅

≪1887年~/明治20年代≫ 初代横浜駅

1872年(明治5年)に、日本初の駅として品川駅とともに開業。現在の桜木町駅。

2代目横浜駅

≪大正前期≫ 二代目横浜駅

1915年(大正4年)に、移転開業した二代目横浜駅(現在の、市営地下鉄高島町駅付近)。1923年の関東大震災で焼失後、現在の位置に三代目横浜駅が誕生します。

桜木町駅周辺

≪1957年/昭和32年≫ 桜木町駅前

桜木町駅(写真右の建物)は、国鉄・東急の終点・横浜市電と接続し、市内外を結ぶ大ターミナルだった。

横浜元町ショッピングストリート

≪1958年/昭和33年≫ 元町商店街

我らが横浜元町ショッピングストリートのクリスマス。当時まだ少なかったとされる自家用車や外国人の姿が目立ちます。もはや完全に戦後ではない…。

山下公園

≪1961年/昭和36年≫ 山下公園:マリンタワーと氷川丸

開港100年を記念して建設されたマリンタワーと、最後の航海を終えて引退した氷川丸。現在あるディーラーやバーニーズニューヨークなどは、まだ見る影もありません。が、すでにどっしりと身構えているのはホテルニューグランド(写真中央付近)。さすが。

みなとみらい

≪2007年/平成19年≫ みなとみらい

1990年代、ランドマークタワー(写真中央の一番高いビル)1棟から始まった、クリスマスみなとみらい地区全館点灯の様子。クリスマス時期1日のみ実施という、レアな風物詩。

この昔の横浜を映した写真展示、10数メートルの通路だけで終わります。

「え、紅葉坂ギャラリーってこれだけ?」と思いましたが、全然違いました…。

「紅葉坂ギャラリー」と書いてあって、昔の横浜の写真にまず目が留まったので勝手に写真展などを行うギャラリーかと思っていましたが、、、

紅葉坂ギャラリーって、カフェや雑貨店やデリがあるエリアのことのようでした。紛らわしい…。

黄色い丸のところに写真が展示されていました。

桜木町駅が区分され、紅葉坂ギャラリーの他にも、YOKOHAMA BAZAR横濱情報プラザ停車場ビュッフェなどのエリアに分かれているようです。

ホームページやペーパーデザインでお悩みの方は、どこも同じと思わず諦めないで下さい!
『かばのデザイン』なら違いが分かります。気軽にお問い合わせ下さい。
横浜のホームページ制作会社『かばのデザイン』 24時間いつでもお問い合わせ   050-3703-6261