“CREATIVE THINKING”攻め続ける日清食品が最高にカッコいい

2017.03.24

ユニクロ今治タオルのブランディングを手掛ける、あの佐藤可士和氏が関わった「安藤百福発明記念館(通称:カップヌードルミュージアム)」。かばのデザインからほど近い、みなとみらいという場所にあるので親近感があります。そんな日清食品の商品・CMが最近“攻めてる”なぁとつくづく思います(家庭教師のトライもある意味、トガってますけど)。

攻めた商品

謎肉・年明けおうどん

(出典:日清食品公式サイト)

カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ

カップヌードルの中に入っている“お肉みたいなもの”ありますよね?あれをを逆手に取り、謎肉と大々的に銘打って仕掛けた商品。策略家は分かりませんが、売れて一次販売中止までに。

年明けうどん

本場さぬきうどん協同組合、年明けうどん普及委員会、さぬきうどん振興協議会が数年前から提唱する年明けうどんをついに日清食品も“便乗”。これ食べたけど美味しかったー。

攻めたCM

クリスチャン・ラッセンとの40周年コラボ

(出典:日清食品公式サイト)

どん兵衛発売40周年×クリスチャン・ラッセン40周年のコラボで、かき揚げを描きあげるという…。

誰が考えたんだよ(笑)

事業のヒントは周りを見わたせば、どこにも転がっている。
事業化できないアイデアは、単なる思いつきにすぎない。
本当のアイデアとは実用化されて、成功を保証するものである。

-日清食品創業者:安藤百福

納得。

正月休みの告知も斬新。

そもそも食品のキャッチコピーに『いまだ!バカやろう!//CRAZY MAKES the FUTURE』なんて斬新すぎる。上場企業が。

1日だけの放送限定梅宮辰夫Ver.

よくこんな仕事受けたな…

かと思えば、こんなカッコいいCMも。

7 SAMURAIのひとり。

カッコいい。

7 SAMURAI勢ぞろい。

カップヌードルのCMと思えない。

さすが世界的ヒット商品。

でもそもそも…日清食品のCMって

この時代からトンがってたな。

新しいものを創造する力が無ければ、企業は存続できません。

-日清食品創業者:安藤百福

これにつきますね。

ホームページやペーパーデザインでお悩みの方は、どこも同じと思わず諦めないで下さい!
『かばのデザイン』なら違いが分かります。気軽にお問い合わせ下さい。
横浜のホームページ制作会社『かばのデザイン』 24時間いつでもお問い合わせ   050-3703-6261